忍者ブログ
引越しする際に必要な情報をお届けしています。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


僕はIT関連の仕事をしているのですが、毎日10時間以上もPCのモニターを見ているので、かなり眼が疲れるんですよ。

いまはコンタクトをしているのですが、眼精疲労だけでなく、ドライアイもかなり気になるので、ついに視力回復手術レーシックを受けることを真剣に検討しているんです。


レーシックの人気クリニック
http://www.lasik-qa.com/2009/04/post-43.html

ただ最近はレーシックといっても神戸、品川、神奈川などいくつかの大手クリニックが行っているので、どこで受けるかを決めるのも一苦労です。

眼の手術なので、できるだけ信頼できるクリニックで受けたいですからね。

レーシックを受ければ眼精疲労、ドライアイも軽減されるなら、やはりレーシックを受けるべきなのかな?
PR
僕は4年前にレーシックを受けましたが、近視手術レーシックを受けた感想としては90%ほどの満足度です。

昼間は本当に快適な裸眼生活を送れるのですが、夜、車のライトやネオンが眩しい「はハロ」といわれている合併症だけは残っていたんです。

当初は手術後半年もあればハロの症状はなくなるといわれていたんですが、結局4年たっても症状がなくなりませんでした。もーここまでくればおそらく一生、残るでしょう。

ただハロの合併症といってもそれほど生活に支障をきたすわけではありません。車を運転中に多少、眩しいかな?と思うくらいなので、個人的には対して気にしてません。

何事も完璧な事なんてありません。少しくらい不満があるほうがいんですよ。
自分、歯並びがめっちゃ悪いんですよ。歯並びが悪いと見た目が悪いだけでなく、虫歯、歯周病にもなりやすいので、できれば歯列矯正をしたほうが良いのですが、歯列矯正は高いし、歯列矯正と医療費控除は多分無理なので難しいですよね。

1番理想なのはやはり子供の頃に歯列矯正をする事だと思うんですよ。確かに子供の頃は嫌かもしれませんが、大人になって子供の頃に歯列矯正をしていて良かったと思うでしょうね。

僕の場合は親が自分に何もしてくれなかったので、当然、歯列矯正なんてしてもらってません。世の中って本当に不公平だと思うんですよ。だって子供は産まれる家庭、親を選べませんからね。

ただ歯並びが悪くても問題なく生きていけるので、「生きてるだけで丸儲け」の精神で1日1日を大切に生きて行きたいですね。
最近、クリスタルクララ名東のウォーターサーバーのレンタルを始めたんですが、やはり自宅にウォーターサーバーがあると、いつで冷たくて美味しい水、ミネラルウォーターが飲めるので、本当に重宝していますよ。

ウォーターサーバーをレンタルする前は結構、ジュースを飲んだり、スーパーで購入したペットボトルのお茶を飲んでいたんですが、明らかにウォーターサーバーの水を飲むほうが経済的で、ジュースを飲むよりも健康にも良いですからね。

ウォーターサーバーはお湯も出ますので、カップラーメン、インスタント味噌汁にも利用できますので、オススメです。

これから事務所を借りる予定なんですが、そこに設置すればお客様にも喜ばれるので、これからさらにウォーターサーバー生活が続きそうです。
僕は33歳なのですが、最近なんか眼の疲れがひどいんですよ・・・

仕事柄毎日12時間以上はパソコンに向かっていますので、眼の疲れは仕方ないんですが、まさか老眼ではないですよね?

最近は老眼が始まる年齢が低年齢化しているそうなので、30代から老眼の症状が出始める方も珍しくないようなんですよ。

老眼なんてまだまだ先のことだと思っていましたが、意外とすぐ近くまで迫っているのかもしれませんね。チョットショックですが・・・

とにかく眼の疲れを感じたら眼を休ませるような努力も必要ですね。。。
寒い日が続きますが、来月3月になれば暖かくなってくると思うので、草野球を始める予定です。僕は今、岡山の草野野球チームに加入しているのですが、弱いくせに試合数だけは多いんですよね。。。

でも日頃、明らかに運動不足なので、草野球で体を動かすことは健康に良いので、体が動く限りは続けていこうと思っていますよ。

それにしても自分では感じていないんですが、やはり人間、30歳を過ぎると体が動かなくなりますよね?自分では20歳前半の時と全然、変わっていないと思うんですが、回りから見ると全然、動けていないようなんですよ。。。


ですので怪我をしないように、試合前のストレッチ、ウォーミングアップは本当に大切ですよ。運動不足解消のために始めた草野球でケガをしたら元も子もありませんからね。
引越しすると生活環境が大きく変わりますが、食生活も大きく変わりますよね?

食生活が変わると体の調子も変わることがありますが、食生活と薄毛の関係ってかなり大きいようなんですよ。

最近は男性だけでなく女性でも薄毛で悩んでいる方が多いようですが、もっとも大きな原因が食生活の変化ではないかと言われています。

やはり人間の体は食べ物からできていますので、髪の毛も食生活によって大きく影響されるんですよ。

髪の毛に良い食事は、昔ながらの日本食だと思います。粗食は現代人にとってみれば物足りないかもしれませんが、必要な栄養素があるだけでなく、余分な脂肪分、塩分も含まれていないので、体に良いだけでなく、髪の毛にも良いので、抜け毛予防には打ってつけの食事なんですよ。

ですのでいま欧米の食生活が中心となっていて、体調が悪い、抜け毛が気になる方は、いまだからこそもう1度、日本食を見直してみてみたらいかがですか?
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]